--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年07月28日 (月) | Edit |


Robocup junior 2014 Joao Pessoa Brazil the third day
サヨナラ満塁ホームラン試合3日目

さあ泣いても笑っても個人戦最終日。
今日も縁起を担いで昨日のWRO日本代表Tシャツ。
今日は1レースのみ。今までやって来たことをやって
最高のレースを行おう。

本日一番走行。走行直前まだコースが出来ておらず、準備が出来ない。
しかもこの大会で一番難しく配点が高い。
まあこれまで散々失敗してきたから、
何も用意せずに走行した方が良いかも。

レスキュー最終コース

1部屋は十字ギャップをクリアでノーミス。
坂バンプも難なくクリア。
2部屋で直角プログラム誤作動で1ミス。
障害物、鋭角ライン何とかクリア。
最終の部屋はペットボトルの障害物が邪魔をしている。
タイムアップまで8分なので、時間がない。
が、障害物を回避し、みごと被災者を救助。
6分53秒でクリア、結局1ミスで終了。

今大会で最高のレースで、555点の高得点。
1位のNorth and South Federal(中国)以外は
この難コースに大きく得点を崩し、なんと2位に浮上。
ロボカップジュニア世界大会(個人戦)
レスキューAセカンダリ世界第2位になりました。
逆転サヨナラ満塁ホームランといったところ。

得点表2


1位 North and South Federal(中国)2555点
2位 robotics X(日本)2390点
3位 Positronics(ブラジル)2375点
……
幸運のWRO日本代表Tシャツ様さまでした。

robocupjyunior 表彰式


結果は別として、
これまでご支援・ご協力して頂いた皆さんに
チーム一同、本当に感謝いたします。
本当にたくさんの方々に支えて頂いたことを
実感しております。
ロボカップジュニア関係者の方々
ロボカッパーの皆様
保護者の方々
育星舎のスタッフ並びに
科学の学校のスタッフの皆様

今度はその経験を伝えていきたいと思っています。
本当にありがとうございました。


賞状





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。