--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年10月25日 (火) | Edit |
こんにちは。
「科学の学校」丸山です。


前回「秋らしくなってきた」と言いましたが
ここ数日はさらに冷え込んで
冬が顔出してきてしまいそうな勢いですね。


京都の冬は景観など楽しめる部分もありながら、
私自身はやはり盆地特有の底冷えがツライ印象です。


出来れば冬にはのんびりと登場願いたいものです。



今日はおすすめ本の紹介です。



あさりよしとおさんの小学生向け科学漫画
「まんがサイエンス」


全14巻で科学に関する幅広いテーマを取り扱っています。
マンガ形式ですらすら読み進める中で
「なるほど」
と思う部分が多く、
科学に関する雑学もたくさん知ることが出来ます。


実は私がこの漫画を知ったのはつい最近です。


「科学の学校」に通う
中学生の生徒さんが教えてくれたのでした。


その後Kindleで他の書籍を探しているときに
偶然に発見し、試しに1巻読んでみた所
見事にはまってしまいました。


各巻に「宇宙」「人体」など共通のテーマがあり、
味覚の秘密など身近な話題にも多く触れています。


何よりマンガ形式でとてもわかり易い。


お子様の教育にはもちろん、
「私文系だから」
と科学に触れることを諦めてしまった
大人でも楽しめるものだと思います。


Kindleには無料版なるものもあるようですので、
お試しに読んでみてはいかがでしょうか。



何か出版社の回し者のようになってきてしまったので
このあたりにしておきます。


「科学の学校」も日々精進して、
子供たちが科学を好きになる、好きでいられるための
場所でありたいものです。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。