--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月04日 (木) | Edit |



11/5(金)フィリピンのマニラで開催される「WRO 2010 世界大会」に

向けた練習も今日で終わり。

上手くいっている面と、そうでない面がありますが生徒たちはよく頑張ってきました。

試合ではうまくいくかどうかは分かりませんが、

今までやってきたことをチャレンジしてほしいと思います。




2010年6月13日に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」。

相次ぐトラブルにより、大気圏突入とともに燃え尽きてしまう

運命になりましたが、そんなはやぶさに「最後にもう一度地球を見せてあげたい」

というスタッフの思いから、突入の前に地球を撮影するという試みが行われました。

はやぶさからの地球撮影


くわしくはコチラ
http://b.hatena.ne.jp/articles/201006/1288

この話は「WRO 2010 日本大会」の表彰式で聞きましたが、

開発者がロボットよせる気持ちが大切であることを学びました。





「ゲームに勝つのではなく、ロボットで勝つ」

他人のロボットのはなやかさに目をうばわれるのではなく、

自分のロボットのふるまいに集中すること。

そして最後には、「自分のロボットを愛すること。」



これで6月から取り組んできたWROも終わりです。

悔いの残らないように最後も一生懸命、ロボットに打ち込みましょう。









↓時間がありましたらクリックお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ
にほんブログ村








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。