--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月15日 (月) | Edit |




「空気を温めるとどうなるどうなるでしょう?」

あまり意識して空気を温めたことがないのでよくわからない?

それでは、これをつくってみよう!

これは熱気球です!(少しかっこわるいけど。。。)


<じっけんのようす>

①袋の部分がふくらんできた

②熱気球が軽くなってきたみたい

③手をはなすと熱気球が上がりました(おお、スゲ~)


<なぜだろう>

空気を温めると、空気は大きくなり、そして軽くなるからです。

どうして軽くなるのかは小4の三態変化の授業でやりましょう。


空気は温めると大きくなり、軽くなりますが、それは水も同じです。

水を温めると大きくなり、軽くなります。

水と空気は良く似ていますね。










↓時間がありましたらクリックお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ
にほんブログ村







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。