--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年12月05日 (日) | Edit |
ミョウバンの結晶作りの様子


小5で最も人気のあるじっけんのひとつが

「ミョウバンの結晶つくり」です。

美しい正八面体の結晶は、生徒たちの物欲をくすぐります。

そのため失敗したときのショックはハンパではありません。

だからこの時のじっけんは真剣そのものなのです!

先週作っておいたミョウバンの種結晶(小さい結晶)を

エナメル線につけ飽和水溶液につるす。

ゆっくり冷やす必要があるので、

発砲スチロールのケースに約40℃のお湯を入れ、

ふたをし、あとは祈るだけ。

(こんな感じ)
ミョウバンの結晶の作り方(図)

温度が上昇すると溶解度曲線が急激に上がるミョウバンや

硫酸銅が結晶が作りやすい物質です。

来週はどうなっているか楽しみ!








↓時間がありましたらクリックお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。