--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年06月07日 (火) | Edit |
科学の学校では実験後いつもまとめノート(レポート)を

15分程度で書きます。みんなとてもがんばって書いてくれました。

その中でも特に上手なまとめノートを紹介したいと思います。

それが「まとめグッドで賞!!」なのです。

まとめグッドで賞20110606-5 まとめグッドで賞20110606-1


(クリックすると大きくなります)

左のまとめノートは小1の男の子が書いてくれました。

たのしそうにシャボン玉をしているようすがよくかけていますね。

シャボンえきの作り方もじゅんじょ正しくせつめいできています。

使った道具の絵ももれなくかけているところがグッドです。



右のまとめノートは小5の男の子が書いてくれました。

装置図・方法・結果・重要ポイントなどキッチリ書けていて100点満点です。

参考書にしても良いくらいきれいに描けています。

欲を言えば自分の考え(実験結果にどう思ったか)を書けば120点満点です。

それにしても良く描けていますね。


まとめグッドで賞20110606-3 まとめグッドで賞20110606-6


(クリックすると大きくなります)

次に行きましょう。左のまとめノートは小6の男の子です。

このまとめノートを見ていると身近なことに戻って実験している

ことがわかります。大切なことは科学の知識を学んだ後に、

身近に戻って考え直すことです。

その姿勢が伝わってくるこのまとめノートは素晴らしいです!!



最後に右のまとめノートは中2の男の子。

高校で習うコロイド粒子の定義を詳しく書いてくれています。

コロイドに関する豆知識も身近な話題でとても良いと思います。

さすがは中学生です。


まだまだ上手なまとめノートがあります。

またの機会に紹介したいと思います。























↓時間がありましたらクリックお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。