--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年03月01日 (木) | Edit |
磁力船


今日は小1の磁力船の科学。

これまで色々な磁石の種類・くっつくものなどを

じっけんしてきました。

今回はクリップを水に浮かばせて

表面張力のことを教えて

磁石であやつって...と

ここまでは先生のペース。

「それではクリップを利用して

磁力船を作りましょう」

と言った途端、生徒たちの目は輝き

工作にとりつかれました。

「発泡スチロールをカッターで切って

爪楊枝の大砲をつくって、

旗をたてて」と

先生そっちのけで熱中していました。

1年生が工作の天才だとしばしば感じますが

とくにイマジネーションがスゴイ。

先生が教えなくても自分で考え、応用する

この工作への欲望は一体何なのでしょう?


































↓時間がありましたらクリックお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

にほんブログ村




















コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。